FC2ブログ

兵庫県伊丹市荻野 癒し堂鍼灸整骨院

兵庫県伊丹市荻野  肩こり・腰痛・頭痛・鍼灸・美容鍼・骨盤矯正・交通事故なら癒し堂鍼灸整骨院へ

テニス肘(上腕骨外側上顆炎)

●テニス肘
テニスをする人にしばしばみられ肘関節の外側の骨の突起部(上腕骨外側上顆)周辺の痛みでバックハンドストロークで正確にボールを捉えることができずに衝撃を受けます。

テニスを始めたばかりの初心者やラケット操作が未熟で筋力の弱い女性に好発します。肘から手首の関節に付着する筋肉(短橈側手根伸筋)で対抗しようとして上腕骨外側上顆の微小断裂や炎症を認めます。
 
●症状
手首の背屈時やバックハンドストローク時に痛みが起こり日常生活ではタオルを絞る、重たい本をつかんで持ち上げる、ドアノブを回すなどの時に痛みを感じます。
 
●治療
原則として保存療法とし、痛みが強いときは安静とテニスバンドで固定、筋緊張を取り除く手技や鍼灸施術を用いて痛みを取り除きます。痛みが軽減すればストレッチや筋力強化訓練を行います。
 
     癒し堂鍼灸整骨院
(住所)兵庫県伊丹市荻野4-49
(電話) 072-703-5470

スポンサーサイト



  1. 2018/05/29(火) 09:25:00|
  2. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する