FC2ブログ

兵庫県伊丹市荻野 癒し堂鍼灸整骨院

兵庫県伊丹市荻野  肩こり・腰痛・頭痛・鍼灸・美容鍼・骨盤矯正・交通事故なら癒し堂鍼灸整骨院へ

疲労骨折

骨の同一部位に通常では骨折を起こさない程度の外力が持続的、繰り返し加わりその結果生じる骨折です。
全身のいろいろな骨に疲労骨折は起こります。
 
長引く咳やゴルフの練習のしすぎによる肋骨の疲労骨折。
スポーツ選手が長時間走ったり、跳躍などの練習を繰り返すことにより脛骨、腓骨、中足骨などに疲労骨折を生じることがあります。

発生の初期にはX線写真ではっきりと骨折がわからないことがあります。その場合2~3週間後に骨折線が現れその後、骨が形成され徐々に治癒していきます。

運動時痛が強いのが特徴で局所の発赤、腫脹、熱感、圧痛が認められます。

治療の原則は原因となったスポーツ活動の休止、症状が重いときにはテーピングやギプス固定などが必要となります。 
 
     癒し堂鍼灸整骨院
住所)兵庫県伊丹市荻野4-49
(電話) 072-703-5470

スポンサーサイト



  1. 2018/09/20(木) 09:42:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する